3
東京の運転免許試験場で、中国人グループが集団でカンニングしていた事件。
警視庁は、カンニングに用いた小型受信機が耳から外れなくなり、他人の保険証で病院を受診したな­どとして、中国人の女2人を逮捕しました。
直径2ミリの超小型受信機でカンニング
動画のリンク切れにたいする謝罪文


とどのつまり
日本語よくワカラナーイ中国人が運転免許欲しい

耳にカンニング用小型受信機を装着し試験に挑む(ミッション開始)

試験クリア!免許交付♪(ミッション完了!)

耳に入れた受信機が外れなくなった!

他人の健康保険証を使って受診

不審に思った病院が通報

カンニングが発覚オワタ(ミッション失敗)

ミッションインポッシブルのようなテクノロジーを駆使して入手し運転免許証だが、5,000円くらいの治療費をセコった為に全てが発覚して協力者もろとも逮捕されるというトホホニュースでした。