14
CA18DET
お馴染みのエビスサーキット南コース JUMPドリフトのオンボード映像。
D1グランプリでも南のジャンプ映像はいくつか存在しているけど、今回紹介するのは普通の走行会での様子。
ジャンプ台から1コーナーにかけての全開1発繋ぎはめちゃんこ勇気が要る。
ドリコンなどで気合入ってる時とかミサイル仕様ならチャレンジする人も居るだろう。
そんなドリフトジャンプ1発繋ぎを的確に決めてくるこのドライバーは何者?
ジャンプだけじゃなく壁クリップもしっかり取ってめちゃんこ安定した走り。
しかもエンジンはSRじゃなくて懐かしのCAなんだってさ。




フロントが完全に浮くから着地した後はフロントにトラクションが掛かる&下り坂なのでドリフト維持(リアタイヤ空転)は必須!
ビビってアクセル戻そうものなら逆に危ない。
カウンターが当たったまんまだからリアのグリップが回復しちゃうと壁に向かって一直線。
「やるぞ!」と決めたらアクセル緩めちゃいけないセクションなのだ。

ゴメンちょっとマニアックすぎた(;´∀`)ゞ